発売が目前となったiphone7s

2017年9月にiphone7sが発売となる見込みが強まってきています。

上位機種でプレミアムモデルであるiphone8も同時に発売されるという情報もあり、従来機のマイナーチェンジモデルとなるiphone7sと新規モデルのiphone8の2種類をそれぞれターゲット層を分けて販売する戦略であるものと見込まれています。iphone7は発売開始から1年という期間が経過しており、マイナーチェンジをするにはきわめて良いタイミングであることは予想がつくものと考えて良いでしょう。



2016年9月25日に発売が開始されたため、iphone7sもその期日に近い時期に発売されることが確実です。マイナーチェンジ機種ということで主な変更点はソフトウェアのブラッシュアップであったりメインCPUの処理速度向上、カメラ機能の高画質化などが実施されます。


また注目されていることはiphone8の発売に合わせてディスプレイの仕様が有機ELディスプレイに変更される可能性が高いのではないかということです。
有機ELディスプレイは液晶と違いバックライトを必要とせず、薄型化が可能になります。また消費電力の省力化も実現できるために、バッテリーの持続時間の向上も見込まれます。

魅力的な日本経済新聞ついてはこちらのサイトでご確認ください。

高精細で色再現度に優れているという特徴もあるために、より美麗な画面を実現するものと期待されています。



気になる発売日に関しては、今のところ9月下旬が最有力です。現地時間で2017年9月22日金曜日の発売が濃厚です。


発表に関しては9月上旬にiphone8とともに開催されることでしょう。